2007年04月24日

映画【六ヶ所村ラプソディー上映会】 with 鎌仲ひとみ監督トークin豊橋

昨年イベントを主催させていただいてから、頼まれ事や情報を頂く事があり、色々考えさせられる毎日です。。

今回のイベントも、これからの事を考えると、一度見ておきたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

15897908_50.jpg

私たちの使っている電気の3分の1は、原子力発電によって
作られていますが、
原子力発電所から出るごみ「核(放射能)のごみ」の
再利用や処分について全国各地で問題になっています。

青森県六ヶ所村には、全国の原子力発電所から運び込まれた「核のゴミ」から
再び原子力発電の燃料となるウランとプルトニウムを取り出す
「再処理工場」があり、2007年11月から本稼動される予定です。

この映画は「核のごみ」とともに暮らす六ヶ所村の人々の
ドキュメンタリー映画です。
六ヶ所村の人々がどんな気持ちでこの村で生きているのか、
原子力エネルギーを使うということはどういうことなのか、
まずは、事実を知ることから始めませんか。

六ヶ所村ラプソディー公式サイト↓
http://www.rokkasho-rhapsody.com/

Stop Rokkasho
http://stop-rokkasho.org/information/

今回の豊橋上映では、とても嬉しいことに監督が東京から来てくださいます!!

お話が聴けるチャンスです★
ぜひぜひみなさん、お越しください!

そして、少しでも事実を知ろうとする姿勢を持っていただければと思います。


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

映画【六ヶ所村ラプソディー上映会】
with 鎌仲ひとみ監督トーク

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

【日時】5月19日(土曜日)

【場所】豊橋市民文化会館リハーサル室
http://www.bunzai.or.jp/sisetsu/sisetsu1/

【時間】朝の部 : 10:30〜12:30
    昼の部 : 14:00〜16:00
    夜の部 : 17:30〜19:30

各部の上映後に30 分間鎌仲ひとみ監督による舞台挨拶とトークがあります。

【定員】各160名

【料金】
前売:一般1000円、65才以上・学生・障害のある方800円
当日:一般1200円、65才以上・学生・障害のある方1000円

【アクセス】豊鉄バス(豊橋駅前4番乗場)
岩田団地線西口線・飯村岩崎線台町バス停下車徒歩3分

【チケット取り扱い店】
●アールヌーベルヴァーグ
豊橋市佐藤2-24-7 (0120)086-069

●アダージョ      
豊川市野口町新屋敷77 (0533)83-1055

●ジャムー  
静岡県湖西市利木226-1 (053)573-2550

●ひだまり
豊橋市雲谷町字ノナカ103-3(0532)41-7186

●Brown Sugar Cafe
豊川市宝飯郡小坂井町役場前(0533)78-3357

●Cha-min
豊橋市花園町48 (0532)52-8556

●T・square     
豊橋市草間町平南4 (0532)47-1173

【問い合わせ】
●山口
Tel: 090-3412-4774
E-mail: rokkasho_toyohashi@yahoo.co.jp

【主催】豊橋「六ヶ所村ラプソディー」上映委員会

【共催】とよはしTLO

【後援】
愛知大学
豊橋技術科学大学
豊橋創造大学
豊橋市役所
豊橋市教育委員会
サイエンスコア
サイエンスクリエイト
東三河懇話会(順不答)
posted by 中村伸朗 at 23:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする